体温を下げる方法

とにかく暑い日が続いていますね(~~;)
ホント溶けてしまいそうです。

今日は少し雲がありますが熱さ指数は30まで上昇。
環境庁が熱中症厳重警戒を呼び掛けています。

皆さまお身体大丈夫でしょうか?

暑さ対策で体温を下げる方法2点をお伝えさせて頂きます。

●汗をかいて気化熱で体温を下げる&水分補給
外の気温上昇と共に体温が上昇しすぎないよう汗をかき
気化熱で体温を下げてくれます。
この暑さで汗はこれでもかというほど勝手に出てくれますね。

汗の他にも皮膚や呼気からも水分が蒸発していて
通常、皮膚や呼気から1日に1リットルの水分が
私たちの気が付かないうちに蒸発しているそうですΣ(・Д・)
この暑さだときっとそれ以上ですね?

汗には血液成分の一部も混ざり、出た分
血液がドロドロになってしまいます。
なので意識すべきは水分補給ですね。

この時摂取する水分は
利尿効果の高いお茶より
水分とナトリウムを含むものが望ましいと言われています。

「ふたたび」では、お飲み物と共に塩飴をご用意しています!
何種類か用意しているのでお帰りの際、お好みの味で塩分補給してくださいね!

●冷やして下げる
暑い時に一番冷やさなきゃいけないのは後頭部です。
熱い血が脳に行くのを
阻止しなくてはいけないから、
まず後頭部を最初に冷やしましょう!

次に首の後の頸動脈です。
頸動脈を冷やすと、
冷やされて冷たくなった血が全身を回るので
全身の熱を下げる効果があります。

あとは両脇の下にも
大きい動脈がありますから、
両脇のしたも冷やすと更に効果的です!

高熱を下げる時の対処と一緒ですね。


これから暫く続く猛暑で食欲がなくなったり、
作業効率が落ちたりするかもしれません。

でも、それは暑いせいなんです!
上手く出来ない自分を責めたりすると精神的にも参ってしまいますから、
多少のことは気にしないようにしましょうね(^^;)


どうか皆さま無理をせずお体ご自愛くださいね!


☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ 
憩いと安らぎのプライベート空間にこだわった【整体サロンふたたび】です。私どもの創意工夫を尽くした空間で、あなたがふたたび笑いを取り戻し素敵な笑顔を見せると、私達スタッフの心も温まります。
今後とも【整体サロンふたたび】をよろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------
190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
立川マッサージ【整体サロンふたたび】 - トップページ
URL:http://www.futatabi.info
営業時間:11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )
電話:042-526-8575
24時間 オンライン予約:http://esp03.dt-r.com/futatabi/
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆

このブログの人気の投稿

虫に刺されたときの対処法

【新しい制服到着しました!】

【あつこのスライドカッピング体験】