【12月に出やすい症状って?】


  この時季12月あたまから年明けまでの約1ヶ月間は胆の経絡、足少陽胆経(あしのしょうようたんけい)が冷えに弱く、この経絡に関連する不調症状が出やすい時期のようです。

胆は精神活動に関係するとされ
胆経が弱ってきて起こりやすい症状としては

●ストレス、頭痛を感じやすい

●不眠になりやすい

●眼の不調が起こりやすい

●口が苦い、不眠、胸脇の痛みなどの病変がおこる。

●関節やスジがこわばりやすい

と言った不調が挙げられています。
該当する方いらっしゃいますか?

様々な胆経の不調症状に有効と言われるツボのご紹介いたします。



陽陵泉(ようりょうせん)
膝の外側から少し下のでっぱった骨の下1-2cmのくぼみ。

小海(しょうかい)
肘を曲げた時に出来る内側(小指側)のシワの先端にある溝。

陰谷(いんこく)
膝を曲げた時できる深いシワの親指側の端付近の溝。

各20回ずつ痛気持ち良い程度に軽く押す。
うまく当たるとジーンと響くような感覚がある。

また、胆経は体側面を流れているため
腕や脇、脚の側面をストレッチで伸ばし柔軟性を高めるのも
滞りが流れやすくとってもよいそうです。

冷え取りも兼ねてこまめに体を動かすときっとよいですね!
どうぞご参考に寒い冬を健やかにお過ごしくださいね!

整体サロン「ふたたび」も不調の際
どうぞご利用下さいね!

☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★
190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
立川マッサージ【整体サロンふたたび】         
 営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )
電話:042-526-8575
ホームページ
オンライン予約(最短でご利用の1時間前まで予約可能):
☆★☆ ☆★☆ ★☆★ ★☆★ ☆★☆

このブログの人気の投稿

虫に刺されたときの対処法

【新しい制服到着しました!】

【あつこのスライドカッピング体験】